ガイシューイッショク!第1巻の感想と評価

 

このサイトではeBookJapanが用意しているスマホアプリをダウンロードして、漫画を安全に無料で読む方法も紹介しております。

 

 

ガイシューイッショク!を読んでまず思ったのがヒロインのみちるがとても魅力的だなという事です。

 

 

猫目で気が強そうだけどかわいらしく、背は高くないけど胸が大きくていろっぽい。

 

また、表紙とかで見ると髪の色がすごく美しいところも気に入ってます。 こういうところにも作者の色白好(しきしろ このみ)さんのセンスが光っていると思います。

 

ストーリー展開も面白いですね。

 

女の子が自分のパンツを撮影して人を脅かして人ん家に転がり込み、いろんな事を賭けてエッチな勝負をするなんてありえない話なんですが、漫画はこのぐらいとんでもないストーリーの方が面白いのではないでしょうか。

 

 

口論中に、みちるがシャツをばっと抜いでブラジャーを見せてくるなんて驚きの展開もあったりします。

 

みちるがイラつくという意見も多いようですが、この小生意気な女の子が愛撫されてビクッとなってしまったり、時折いじらしいところを見せたりするところがこの漫画の大きな魅力だと思うのですが。

 

それに、みちるのそういうギャップを楽しんでほしいというのが作者の狙いですよね。

 

それから、やはりガイシューイッショク!といえばエロ勝負!これは本当にいやらしくて興奮する。

 

こんなエッチな漫画が未成年でも買えてしまっていいのでしょうかと思ってしまうぐらいいやらしい。

 

 

色白好さんの絵がとても上手なのがまた読者を興奮させる一因になってるんですよね。

 

大変生意気な言い方ですが、ガイシューイッショク!の絵を見ていると、生まれ持った才能があるのはもちろんの事、作者さんは絵の勉強を真面目にされた方なんだなあと思います。

 

みちるの表情とか感じた時の反応とかの描き方がとてもすばらしいです。

 

 

 

しかも、上手な上にすごく丁寧に描いてるんですよね。

 

みちるの瞳なんかは宝石みたいで本当にきれいだし、スクリーントーンの緻密な使い方などを見れば、漫画を描いたことがない人でも「こんなの描くの相当大変だろうな」と思ってしまうぐらい丁寧な仕事をされてます。

 

すごく真面目か漫画を愛してる方なんでしょうね。

 

あと、ギャグセンスも良くてよく笑ってしまいます。

 

 

広海が勃起させないように他の事を考えているために変な顔になっているところとか、そういう広海を見てびっくりしているみちるもまた笑えます。 二人の口論のバカバカしさも面白い。

 

このギャグ要素は2巻になるとさらにパワーアップしますのでご期待ください。

 

以上いろいろと褒めました。 褒めすぎていて胡散臭いと思われるかもしれませんが、本当に面白いのですからしかたがありません。

 

読んでいて楽しい、エロ要素すごすぎ、ヒロインかわいすぎる、笑わせてくれる(特に広海が)と三拍子も四拍子も揃った漫画なので人気があるのも当然と言えるでしょう。

 

 

➜好きな漫画を無料で読む方法はこちら