ガイシューイッショク!第2巻の感想と評価

 

このサイトではeBookJapanが用意しているスマホアプリをダウンロードして、漫画を安全に無料で読む方法も紹介しております。

 

 

※このページはネタバレを含んでいますので気をつけてください。

 

写真はイメージです

 

ガイシューイッショク!の一番の醍醐味のエロ勝負も2巻では1巻の時とは比べものにならないぐらい激しくなります。

 

2巻は読んでいてびっくりするような展開が多いのでますます面白くなっています。

 

 

広海がみちるのアソコに触る話もあります。

 

みちるは生意気な反面、実はほとんど男性経験がないらしく結構うぶなところがあるので、そういう時の反応がかわいく、いやらしく、そして面白いです。

 

それから、2巻ではついにみちるのアソコが広海に見られてしまいます。

 

その時のみちるの恥ずかしさと驚きの表情がなんともいえなくいいです。

 

さらに、アソコを広海に舐められるなんてすごい場面もあります。 その時のみちるの表情や体の反応もすごいんですよね。

 

 

まだ読んでない方には是非とも見てほしいです。

 

 

最初はもめてばかりいた二人ですが、エッチなことを毎週やっているうちにだんだんと仲良くなってくるのも面白い要素の一つですね。

 

広海が仕事から帰ってくると「おかえり」と言って出迎えたりします。 その時のみちるの顔のかわいいこと。

 

最初は憎たらしかっただけに、このかわいさはたまりません。

 

まだ、もめることは多いんですが…

 

1巻の感想にも書きましたが、作者の色白好(しきしろこのみ)さんは女の子を描くのがものすごく上手です。

 

テレビを観ながらソファーに並んで座って一緒に食事をしたりもします。

 

 

まだ恋人同士でもないのに、こういう事をしている場面になぜだか面白みを感じます。

 

 

それから、16話に新しいキャラクターが登場します。 みちるのマンガの担当者の石井さんです。

 

ずっとみちると広海だけで話が進んできたわけですが、ようやく3人目の主要キャラクターが出てきて、さらに面白い展開になります。

 

石井さんが広海の家に来て、みちるの部屋でみちると二人きりになっているので、広海が心配になってお菓子を持っていくふりをしながら様子を見に行く…なんて場面もあります。

 

広海はみちるの事がもう相当好きみたいですね。

 

 

みちると石井さんがスマホで話している時に広海がみちるの体に触ってエロ勝負が始まる、なんて話もあります。

 

 

アダルト作品でもこういうのがありますが、電話中にエッチするという場面を漫画で読むのは、AV以上に生々しいいやらしさがあります。 とても興奮します。

 

あと、2巻には広海とみちるのキスシーンもあります。 この時のみちるの表情がとってもかわいいです。 これから読むつもりの人は乞うご期待。

 

 

➜好きな漫画を無料で読む方法